黒部観光ホテルの取組み

5/28以前にご予約された方で、
6/1以降のご宿泊の方

予約確認・変更・キャンセル

  • ホーム
  • 黒部観光ホテルの取組み

日本を代表する有数の山岳リゾート地、「岳の町」長野県大町市に立地する大自然に囲まれた環境であるからこそ、
黒部観光ホテルは持続可能な社会の実現、環境に配慮した運営を継続しながらも新たな取り組みを今後も実施してまいります。

活動内容

  • フードマイレージを削減

    フードマイレージを削減

    可能な限り大町・信州産の食材、飲物を使い、地産地消を心がけ、フードマイレージを削減します。
    生ビールや焼酎、定番メニューだけでなく、同市内にある3つの蔵元の日本酒を熱燗、冷酒、盛切酒等様々な手法で、季節に合わせ様々な種類のお酒や同市内で採れたワインぶどうを使ったワインを提供します。

  • 食べ残し0を呼びかけ

    食べ残し0を呼びかけ

    「食品ロス削減国民運動」「食べ残しを減らそう県民運動」に賛同し、食べ残し0を呼びかけます。

  • 気候変動キャンペーン「Fun to Share」活動に参画

    気候変動キャンペーン
    「Fun to Share」活動に参画

    黒部観光ホテルは、環境省が豊かな低炭素社会の実現を目指し、企業や団体、地域、個人が知識や知恵を共有するキャンペーン「Fun to Share」に参画・宣言しています。

  • エコ箸を使用

    エコ箸を使用

    バイキング会場で提供していた割箸を廃止し、エコ箸を使います。

  • 照明は順次LEDに交換

    照明は順次LEDに交換

    照明は順次LEDに交換し、無駄な電力を削減、二酸化炭素の排出を軽減します。

  • ゴミの分別を行う

    ゴミの分別を行う

    ゴミの分別を行い、生ごみは全量堆肥化、ビン・缶・ペットボトル等はリサイクルします。

  • 月2回、清掃を実施

    月2回、清掃を実施

    館内だけでなく、月2回、大町温泉郷内の環境美化清掃を実施します。

  • 大町市、大町温泉郷の活性化に取り組む

    大町市、大町温泉郷の
    活性化に取り組む

    大町温泉郷青年部に参加し、各ホテルから出席している代表とともに大町温泉郷の活性化に取り組みます。
    商工会議所青年部に参加し、市内各所異業種から出席している代表とともに大町市の街の活性化に取り組みます。
    大町市観光協会、大町市役所産業観光部とも連携し、大町市の観光PR・セールスに努めます。

  • 就業体験を行う

    就業体験を行う

    地元高校の就業体験を行い、当館の業務をする事で、生徒の勤労観・職業観を養い、目的意識を持ち将来を見通した生活のできる生徒の育成に寄与します。

“ライチョウ”の保護増殖活動への取り組み

ライチョウの保護増殖活動への取り組み

長野県鳥、大町市鳥である“ライチョウ”の保護増殖活動への取り組みに賛同し、ライチョウに絡めた宿泊プランを販売する事で、ライチョウが生息する山岳環境保全(生息域内保全)、繁殖事業(生息域外保全)の啓蒙及び活動協力、長野県大町市の文化・魅力の発信を行います。
宿泊プラン売上の一部及び館内に設置した募金箱の募金を市立大町山岳博物館のライチョウ飼育事業に寄付します。この試みは黒部観光ホテルから大町温泉郷のホテル全体で取り組み、各ホテルにも募金箱を設置しています。

社会貢献活動

社会貢献活動

障害のある方が暮らしやすい地域社会(共生社会)を長野県民で一緒につくっていく運動「信州あいサポート運動」の趣旨に賛同し、当ホテルはサポート企業として登録しています。
「特定非営利活動法人 夢の実」の施設理念に賛同し、障がい者が安心して暮らせる地域社会の実現、雇用促進、働く喜びを感じて頂く事に寄与するべく、施設で作られたクッキーを仕入れ、ホテル売店で販売します。
特定非営利活動法人 みとろクリエイトの施設理念に賛同し、障がい者が安心して暮らせる地域社会の実現、雇用促進、働く喜びを感じて頂く事に寄与するべく、客室で一度使ったフェイスタオルをお渡しし、ぞうきん縫製・商品販売に活かしてもらっています。