新着情報

2017.10.08

お知らせ

イベント

北アルプス国際芸術祭 6作品が残る事決定

6/4(日)~7/30(日)、長野県大町市を舞台に
「北アルプス国際芸術祭2017 食とアートの廻廊」
が開催、34作品が展示されました。
せっかくの作品が全てなくなってしまうのは~
という声も多く、芸術祭実行委員会で検討を
重ねた結果、以下6作品を撤去せず、公開する
事が決まりました。
年間7~10日程度の限定公開を基本に検討を
重ねるようです。
6作品の公開日が楽しみです。


●展示No.6:私は大町で一冊の本に出逢った
I Came Upon a Book in Omachi ジミー・リャオ
古書に作家のイラストブックカバーをつけ、共同作業所「がんばり
やさん」や商店街、大町温泉郷のホテルにも街中図書館として展開。

●展示NO.11:土の泉 Spring of Soil 浅井 裕介
大町エネルギー博物館の壁に土を使って描かれた
不思議な動物の壁画

●展示No.17:水面の風景―水の中の光~山間のモノリス
平田 五郎
数年前までゲンジホタルが飛び交っていた大出ホタルの里に
大出地区の水をめぐる文化・歴史・環境を呼び戻すための作品

●展示No.22:源汲・林間テラス 川俣 正
地域と環境に寄り添うさまざまな森林アクティビティを
活性化するためにつくられた作品

●展示No.30:信濃大町実景舎 目
緩やかにカーブする白い空間の中、鷹狩山の山頂から
一望できる信濃大町の景観。

●展示NO.33:Bamboo Waves ニコライ・ポリスキー
八坂の里山を望む高台に、住民との協働作業を通して作られた竹の造形美

●展示No.6:私は大町で一冊の本に出逢った

●展示NO.11:土の泉 Spring of Soil 浅井 裕介

●展示No.17:水面の風景―水の中の光~山間のモノリス

●展示No.22:源汲・林間テラス 川俣 正

●展示No.30:信濃大町実景舎 目

●展示NO.33:Bamboo Waves ニコライ・ポリスキー